PHAROS



CONCEPT (コンセプト)


PHAROS (ファロス) とは、紀元前3世紀ごろのエジプトのアレクサンドリア湾岸に位置する、


ファロス島に建造された世界初の大灯台を意味し、旧世界七不思議の1つとして知られていました

その光は遥か遠くの海岸まで届き、皇帝の意向として崇められ、力強さ・生命力・創造性のシンボルにもなっていました

様々なシチュエーションの中でアクティブに過ごす方に向け、スタイリングイメージを持つランドマーク的存在として

常に新鮮さと遊び心をきかせたデザインと上質感にこだわった高感度のアイウェアをご提案します

GOSH のメンズラインとして限定生産をし 『 MADE IN JAPAN 』 の鯖江クオリティーが光を放ちます

特徴として、生地の模様作成や張り合わせを何度も試作して作り出した、他にはないカラーのオリジナル生地と

それを生かす立体感のあるカッティングやデザインにより、他ブランドとの差別化を図っております

また機能性にもこだわっており、バネ機能のテンプルやチタン素材を使用したモデルも多く、

弾力性や軽量化により目の疲れを軽減する、掛け心地を追求しております

フォルム・カラー・パターン・マテリアルといったデザイン要素にこだわった PHAROS をお楽しみください


PHAROS-2015.gif毎年 IOFT にて新しいフレームを発表する PHAROS(ファロス)

新モデルは機能性を見つめ直し、新バネ機能テンプルのフレームを発売

ベータチタンを使ったバネ機能性の蝶番によって弾性と軽量化がされ

顔を包み込む程よいホールド感を持たせました

また、アセテートはイタリア製の新しい生地を使用

ファロスが創り出すアイウェアをお楽しみください